第2回 「ダイエットには、しっかり朝を食べる方がカロリー制限しやすい? 」

  • LINEで送る

朝食をしっかり食べることは、ダイエットに良い?

世間では、「ダイエットするなら朝ご飯をしっかり食べて、昼食と夕食を制限しましょう!」
というのが常識です。でも、この常識は、本当でしょうか?

確かに朝ご飯を食べないと・・・

朝ご飯を食べないと・・・

  • 体温が上がらず代謝は低下する。
  • 腸が動かないため便秘になりやすい。(便秘になるとお肌にもスタイルにも百害です)
  • 体のバイオリズムが狂い、免疫力が弱る

などなど、肌にも身体にもよくない事がもろもろ起こります。

ですから、まさに!これは正論なのですが・・・。
ストレスを少なくカロリーを制限するには、朝ご飯を抜くのも、私はそんなに悪い方法だとは思いません。

元々の生活リズムとして、朝ご飯をバランスよくしっかり食べ、
他でキチンとカロリー制限するほうがストレスなく実行できるなら、絶対にその方がオススメです。

しかし、よく考えてみてください。

はたして朝からそんなにバランスの良い食事を作り、ゆっくり時間をかけて食べることが出来るでしょうか?
朝食をしっかり食べたからといって、昼や夕食を抜いたり、制限することは、簡単にできるでしょうか?

朝からバランスの良い食事を作り、ゆっくり時間をかけて食べることは難しい現代

いくら正論を振りかざしても、ストレスがたまるばかりで、一日の摂取カロリーが減らなかったり、バランスが偏るのでは、ダイエットどころか却って太りやすくなったり、大幅なリバウンドの原因になります。

ですから、朝食や昼食を抜いても、あるいは量を制限しても、
それほど空腹感を感じないのなら、ご自身の生活リズムにあった
方法でカロリー制限をすることが大切です。

でも、本当にダイエットしたいなら、まず減らすべきは食事で
はなく、お菓子やスイーツといった間食からです!!
これだけは絶対に忘れないでください。

SNSでもご購読できます。