第4回 「 美容液は万能?」

  • LINEで送る

ご利用されている美容液は万能でしょうか?

どこの化粧品メーカーも、美容液は命を懸けて開発し「価格も高いが効果も高い・・・」
ということを謳って、目玉商品としています。

それはそれで結構なのですが、もう一度皆様には原点に立ち返って頂きたい。

つまり、どんな高級美容液を塗っても、肌にそれが浸透しなければ、何の意味もない!
ということです。

いつも申し上げている通り、化粧品はそんなに簡単に肌に浸透することはありません。
美容成分自体に特殊な加工が施されていたり、私どもがご提案しているDr.リセラの基材(お化粧品のベースになる材料)、「α-グリックス」のような特殊な水でなければ、肌に浸透し、その威力を発揮することはありません。

そして何よりも、まずは浸透の妨げになる汚れを落とすことが一番に重要です。

塗ることよりも、汚れを落とすことが大事!

私がいつも「塗ることよりも、汚れを落とすことに注力してください」と、クレンジングと洗顔の
重要性を皆さんに語り続けているのはこのためです!!

おさらいしましょう。

お化粧していなくても、クレンジングは夜必ず行いましょう。
もしも、うっかり寝てしまった日は、翌朝にクレンジングを行い、汚れのない肌を取り戻すことが大切です。

出来れば週1回はホットタオルで肌と毛穴の汚れを軟化させてから、クレンジングを顔に塗って10〜15分優しくクルクルして、毛穴の汚れをきれいに取り去りましょう。

その後は石鹸をモコモコに泡立て、泡を転がすように丁寧に洗顔。
肌や髪の生え際に石鹸成分が残らないように、すすぎは40回を目安にしつこく行ってくださいね。 

さあ、これで初めて美容液を塗る準備が出来るのです。

SNSでもご購読できます。