第7回 「リンパマッサージはセルライトに効果がある? 」

  • LINEで送る

リンパマッサージ(リンパドレナージュ)という言葉を誰もが知るようになるなんて、20年前には予想もしていませんでした。

でも、今ではエステサロンだけでなく、マッサージ店でもメニューに取り入れられるほど一般的になり、そのせいか、3日の講習を受けただけで開業してしまうようなお店が全国に溢れかえっているそうです。

気持ちいいリンパマッサージとは?

リンパマッサージにも色々な手法があるのですが、今回は、現在日本の多くの場所で行われている身体の表面に適度な圧をかけながらリンパの流れに沿って撫でるように行う、
“気持ちいいリンパマッサージ”に絞り込んでお話を進めます。

リンパマッサージで流れるリンパの量は、通常(何もしない状態)の2倍と言われています。
ですから、老廃物の排泄力がやや低下している程度の方なら、むくみが軽くなるとか、疲れがとれたというような効果は十分に得られると思います。

リンパマッサージの効果は一時的なもの?

しかしながら、その効果はやはり一時的なもので、日常的なむくみの改善までは期待できませんし、ましてやセルライトの改善というと、ほぼ不可能です。

リンパの理論は非常に難しいので、ここでは結論だけを言わせていただきますが、
残念ながら、リンパマッサージで流すことができるのは、身体の表面に存在するリンパ液だけです。

表面のリンパは、管の中を流れていないので、滞留しているリンパ液の量が多かったり、深い部分のリンパが詰まっていると、どんなに圧力をかけて流しても、逆流してきてしまうのです。

ですので、中にはこの逆流のためにリンパマッサージの後、
2時間位むくみが通常よりも強くなってしまう人もいます。

強いむくみやセルライト改善を狙ったリンパマッサージとは・・・

強いむくみやセルライトに関わる深い部分のリンパ液は、特別なリンパマッサージでしか流すことができません。
その特殊なリンパマッサージができるのは、今のところ日本でも20店あるかないかです。
ご希望があればその特別なリンパマッサージを私が施術させていただくことは可能ですが、死ぬほど痛いので、覚悟の上お問い合わせください(笑)。

SNSでもご購読できます。