むくみ /セルライト&部分痩せ

こんな悩みを抱えていえによる、じる女性が、今とても増えています。

むくみの根本的な原因は、血液の循環やリンパ流の低下が原因ですが、
この状態を放置したままにしておくと、セルライトに発展してゆく
可能性があります。

「どうしてむくみがセルライトに発展するの?」
と疑問を持たれる方もおられると思いますが、実はむくみとセルライトはとても深い関係にあるのです。

※この関係性については、「セルライト」の項目で解説しています。よろしければ御覧ください。

むくみが慢性的になると、それはセルライトの大きな要因となります。
そして、実際にセルライトができてしまうと、そのセルライトが更に血液やリンパの流れを阻害し

  • 冷痛 (ひえによる、じんじんした痛み)
  • 圧痛 (内側から圧迫されているような痛み)

といった、身体的な苦痛と

  • 肌表面の凸凹
  • プロポーションの崩れ

が現れ、見た目の美しさも損なうことになってしまうのです。

知っておきたいムクミのメカニズム

むくみとは「身体の外へ排泄すべき老廃物が、身体の中に滞留している状態」だと
お考えください。

簡単にいえば、身体にゴミを貯めこんでしまっているということですから、健康にも美容にも良い影響を与えるはずがありません。

血液の中でも静脈血とリンパは、このゴミを回収し、運び去るという仕事を担っているのですが、様々な要因から、その機能がうまく働かなくなると、むくみを引き起こします。

血液の循環とリンパ流が低下する原因

1. 運動不足

血液の中でも静脈血とリンパは、このゴミを回収し、運び去るという仕事を担っているのですが、様々な要因から、その機能がうまく働かなくなると、むくみを引き起こします。

2. 冷え

人間の体は冷えると、それ以上に体温を奪われないよう、血管を細く(体の表面に近ければ近いほど)し、血液の流れを緩やかにします。そうなると、体内の老廃物の回収力も低下してしまうのです。

3. セルライト

冒頭でも申し上げたとおり、セルライトは血管やリンパ流を阻害し、本来なら体外へ排泄しなければならない老廃物や水分の滞留を促します、

4. 塩分やアルコールの摂り過ぎ

血液中の塩分やアルコールの濃度が高いと、それを薄めるために体内に水分を溜め込もうとします。通常は一時的なものですが、日常的に味の濃い食事やお酒が習慣になっていたり、その他の要因が加わると慢性的なむくみに繋がることがあります。

5. 間違ったトレーニング

筋肉の少ない方はさほど心配ありませんが、筋肉量の多い方が過剰にトレーニングをし、その後のケアを怠ると、それがむくみの大きな要因になる場合がありますので、注意が必要です。

6. 加齢

人の身体は本来、必要以上の水分を貯めこまないようにできています。また、老廃物もキチンと排泄する力が備わっているのですが、加齢により、それらの機能が低下すると水分や老廃物を貯めこみやすくなってしまうのです。

7. 生まれながらの体質

残念なことに、同じ環境で生活をしていてもむくみやすい人、むくみにくい人がいます。これはやはり、生まれ持った体質が影響しています。

もちろん、上記に挙げた他にも要因はあります。
ただ、ひとつ言えることは、むくみの原因がこの中の1つだけということはありません。いくつかの要因が重なり、むくみを引き起こしているとお考えください。

むくみが巻き起こす二次的なトラブル

むくみは、そのものが深刻なトラブルですが、状態が更に悪くなると2次的なトラブルの原因になってゆきます。

1.セルライト

しつこいようですが、むくみはセルライトの大きな要因となります。
セルライトができると、より一層の冷えを呼び込み、プロポーションが崩れてゆきます。むくみの強い方は、特に太ももにセルライトができやすく、俗にいう洋梨形(下半身だけが太い)になりやすいので、注意が必要です。

そしてセルライトは、「食事の制限や運動で解決することはできない」ということを覚えておいて下さい。

2.皮膚のたるみ

余分な水分と老廃物が体内に多くなると、肌の隅々まで必要な栄養分を送り届けることができなくなります。そうなると、肌はハリや弾力がなくなりタルミが出てきてしまいす。身体のタルミは、特にお腹/背中/おしり/太ももにできやすく、身体のタルミは、お顔のそれよりも、引き締めるのに時間が必要となります。

3.肌色が悪くなる

むくみが慢性的になると、肌が赤黒くなったり、くすんで見えるようになります。
このよう肌色は、全身を不健康に見せるばかりでなく、実年齢よりも老けて見られるようになります。

どのようにむくみを解決してゆけばいいのか

一般的に語られる、むくみケアの効果

むくみケアにおいて代表的なものは、やはりリンパマッサージでしょう。

確かにリンパマッサージは、理論的にむくみのケアとしてはふさわしいと思います。しかし、私どもには、リンパマッサージというメニューは存在しません。

なぜなら、
「リンパマッサージは、一時的なむくみの軽減には役立つものの、むくみの根本的な解決には至らない」と、考えているからです。

ですからむくみが一時的な方や、マッサージしてもらうと気分的にとてもいい、
という方ならリンパマッサージもいいでしょう。

しかし、できることなら辛いむくみを根本から解決し、むくみにくい身体を手に入れたいという方には、決してオススメすることができないのが、リンパマッサージなのです。

BlOOD ON BLOODのむくみケア

BLOOD ON BLOODでは、単体、あるいはいくつかのトリートメントを複合的に行いムクミのケアを行います。

そのプログラムは、お一人お一人の体質とムクミの要因によって異なりますが、私どもでは、ムクミを食い止め軽減するだけでなく、ムクミに悩む必要のない状態まで身体の機能を取戻すことを目的としています。

エンダモロジーの効果

エンダモロジーは、セルライトと肥大化した脂肪を解消してゆくためのトリートメントマシンですが、むくみのケアにも非常に高い効果を発揮します。

血管を圧迫している肥大化脂肪とセルライトを揉みほぐす。

肥大化した脂肪細胞やセルライトは、特に皮下にある毛細血管を押しつぶし老廃物の回収と血流を妨げています。これらをもみほぐし、本来の脂肪細胞の姿にもどすことにより、隙間ができ血液やリンパの流れをスムーズにしてゆきます。

その結果むくみの軽減だけでなく、肌の色も透明感ある若々しいトーンへ変化してゆきます。

一般的なリンパマッサージでは難しい、奥深い部分のリンパ流を促進

リンパは身体の下水道のようなもので、身体の表面には管がなく、むくみの基になっている老廃物と水分は、組織の隙間を細い細い流れで進んでいます。それが少し深い部分にある集合リンパ管まで流れ込み、またそれが身体の深い部分にある太いリンパ管に合流してゆくという仕組みです。 

ですから、体の深い部分にある太いリンパ管の流れが悪いと、渋滞を起こし、身体の隅々から老廃物や水分を取り込むことができなくなってしまうのです。 

エンダモロジーは、リンパマッサージでは押し流すことが難しい身体の深い部分のリンパ流を促進し、このリンパの渋滞を解消してゆきます。 

 

怠けた細胞を目覚めさせる

私たちの身体は、60兆個の細胞が力を合わせ機能を果たしているのですが、年齢を重ねることでそれが徐々に低下し、結果的にムクミを引き起こす要因になってしまうのです。 

エンダモロジーには、細胞の深いところを刺激し、怠けた細胞の一つ一つを目覚めさせ、身体の機能をよみがえらせる、という効果があります。 

これにより、人が本来持っている老廃物をキチンと排泄する力を取戻させます。

 

たるんだ肌の引き締め

エンダモロジーには、セルライトで凸凹したり、たるんだ肌を引き締める、といった機能が備わっています。この機能でむくみによって出来た、崩れたボディーラインを引き締める事が可能です。

トリプル333

身体をむくませる老廃物や余分な水分を身体の外に押し出すために、
とても重要な役割を果たすのが、筋肉の収縮です。

トリプル333は、低周波/中周波/高周波で筋肉を大きく収縮させ、リンパの流れを促進することができます。

ただし、筋肉量が多く、常に負荷のかかる筋肉トレーニングをしている方には、却って老廃物を増やす結果になる場合もあります。

ですから、トリプル333は全ての方に有効なトリートメントではありませんが、

  • 筋肉の量が少ない方
  • 運動が嫌いな方
  • 筋肉の量は多いが、現在は運動をしていない

という方には、非常に有効性の高いトリートメントです。

バンテージ

身体の深い部分にあるリンパは、逆流を防止する機能が備わっていますが、身体の表面を流れるリンパには、基本的にこの機能がありません。ですから、余分な水分や老廃物を押し流そうとしても、その量が多すぎると、逆流してしまうことがあります。


バンテージでは、身体の外側から適した圧力を均一に与え、

  • リンパ流の逆流を食い止める
  • 身体の深い部分にあるリンパの渋滞解消を手助ける

こうして、老廃物と余分な水分を体外へ押し出してゆきます。

ご体験ください


telお問い合せ

ご予約フォームはこちらから

オススメ コース
コース名 時間・回数 料金
コース1 コース1 60分×10回~ ¥140,000~
コース2 コース2 90分×10回~ ¥180,000~

※この他にも、お客様の状態に合わせてお選びいただける各種コースをご用意しております。