ニキビ ― ニキビ痕

特に、20歳を過ぎてからのニキビは『アダルトニキビ』といって、思春期の時に出来るニキビとは、原因もできる場所も大きく異なります。

原因が違えば、もちろんお手入れの方法も違ってくるのですが、一般的にニキビというと、ほとんどの方は思春期ニキビと同じだと考え、間違ったお手入れしてしまい、より一層に、状態を悪くしてしまう場合が多いようです。

アダルトニキビは、思春期ニキビより改善が難しく、ニキビ痕(刺激性のシミ)もできやすいため、正しいお手入れの方法や、生活の習慣を身につけることが重要になります。

アダルトニキビの特徴

photo

思春期にできるニキビは、第二次成長期によるホルモンバランスの変化が主な原因です。ですから、ほとんどの場合、年齢と共にホルモンバランスが安定すれば、ニキビは徐々に減っていきます。

しかし、アダルトニキビは思春期ニキビほど単純ではありません。
その理由は、アダルトニキビが出来る原因にあります。

アダルトニキビの原因と要因

  • 生活習慣(寝不足/不規則な食生活)
  • ホルモンバランス(生理不順/男性ホルモン過多)
  • ターンオーバーの低下(肌の生まれ変わりが遅くなっている)
  • 間違ったお手入れ
  • お手入れ不足
  • 食生活(ビタミン不足 / 甘い物・お菓子・油分の摂りすぎ)
  • ストレス
  • 便秘
  • 胃腸が弱い(消化不良 / 暴飲暴食)
  • 乾燥
  • 角質の肥厚
  • 体内の酸化(ストレス / 疲労 / 体調不良)
  • その他・・・

このように、アダルトニキビの原因は多岐にわたります。
このため、お手入れの方法も一人一人違ってきますし、インナーケア―や時には体質の改善までもが必要になることもあります。

また、アダルトニキビは体調により出たり引いたりを繰り返すことが多いため、一生懸命にお手入れしても、なかなか「改善の方向に向かっている」という実感が湧きません。

そのために「こんなに努力しているのに、よくならない・・・」という思いが更にストレスとなり、ニキビを悪化させることもあるのです。

『ニキビ痕』が残りやすいというコトです。

アダルトニキビは、肌の機能が低下しているからこそできるニキビです。
機能が低下している肌は、ニキビの後に残る赤みや色素沈着が排泄しずらいため内部に残ります。
これが定着すると、シミとなり次なる悩みを増やすことになるのです。

ニキビ痕を残さないためにも・・・

ニキビ痕は、ニキビが肌の深い部分を傷つけることによって起こるトラブルです。
間違ったお手入れでニキビを刺激してしまうと炎症や化膿を起こし、ニキビが悪化します。
その結果、ニキビ痕も深刻な状態で残ってしまうのです。

ニキビもさることながら、ニキビ痕の改善にも、大変な時間と根気が必要です。
これ以上の悩みを増やさないためには、ニキビが出来てしまった初期の段階で、ニキビ痕を残さないニキビケアを行う必要があります。

だからこそ、大人ニキビが出来てしまったその時に、できるだけ早いうちにぜひとも私どもにご相談ください。

私どもでは、ニキビ痕をできる限り残さないということを念頭におき外側(サロンケア/ホームケアなど)と内側(インナーケア/ストレスなど)の双方からアプローチを行います。

しかし、その方法もお客様のライフスタイルに合わないものなら、意味がありません。

その理油は、理想論ばかり並べても、お客様にとって現実的なものでなければ、それが逆に負担となりストレスとなって、ニキビの悪化につなってしまうからです。

ニキビを撃退する5つのポイント

photo

ニキビ撃退-その1

ニキビがたくさんできると、気分が沈みますよね。
ましてや、お手入れや努力を重ねているにも関わらず、なかなか良くならなければ、気が急いてしまうのもよく分かります。

しかし、「早くニキビを良くしたい!」と思うがあまり、あせって次々と化粧品やお手入れ方法を変えたりするのは、逆に状態を悪くすることがあります。

どんな肌トラブルでも、瞬く間に良くする魔法はありませんが、特にアダルトニキビはホルモンバランスや健康の状態が原因である事が多いため、短期間で改善する例はごく稀です。

ですから、本気でアダルトニキビと向き合うのなら、“あせり”は禁物です。

「そんなこと言われても…」と、
思われるのは当然のことですが、アダルトニキビの改善には、少しおおらかな気持ちと根気が必要だという事を覚えておいて下さいね。

ニキビ撃退-その1

photo

お客様を拝見していると、真剣にニキビで悩んでおられる方ほど、無意識にニキビに触れている事がよくあります。

気になれば、気になるほどいじりたくなるのがニキビですが、もうご存じの通り、ニキビは、いじればいじるほど状態が悪化します。
ですから、できるだけお手入れ以外の時は、触れないように注意しましょう。

そして、しつこいようですがアダルトニキビは出たり引いたりを繰り返します。
どんなに適切なお手入れをしていても、あるいは、一時、ニキビが引いたとしても体調が崩れれば、またニキビは出てきてしまいます。

そんな時「せっかく引いたのに、またニキビができた。どうしよう…」と、がっかりされる気持ちはよくわかります。しかし、あまり神経質になり過ぎると、先にも書いたように、それがストレスになり、またニキビが増えることもあります。

ニキビ改善への近道は、悩むより十分な睡眠をとること。
そして、心と身体を休め内側から体調を整えることが大切です。

ニキビ撃退-その1

肌トラブルというと、お肌のお手入れだけにエネルギーを注ぎがちですが、アダルトニキビはインナーケアにも重点を置かなければなりません。

インナーケアとは、心身の内側から肌をケアすること。
すなわち、栄養バランスや心身の健康面にも目を向けるということです。
誰しも、バランスの良い食事が大切なのは知っていますが、それを実行するのはなかなか難しいものです。

現在では、手軽なサプリメントが充実していますから、
食事では摂りきれないビタミンやミネラル、線維質やたんぱく質をサプリメントで補うようにしましょう。

photo

次に、心身の健康ですが、内臓の働きが弱っていたり、自律神経が不調だったり免疫力が低下していてもニキビは増えます。

ですから、当たり前のようですが、

text

といった事を心がけ、ニキビの出来ずらい生活の習慣を身につけましょう。

ニキビ撃退-その4

photo

もちろん全てではありませんが、どちらかというとニキビ専用化粧品は、
思春期ニキビを改善することを前提に作られているものが多いようです。

もうお分かりの通り、思春期ニキビとアダルトニキビの原因は、根本的に違いますから、アダルトニキビ向いているかというと疑問が残ります。

ニキビ専用化粧品が一概に悪いわけではありませんが、中には殺菌剤やアルコールなどが多く含まれているものもあり、肌を弱らせてしまう場合があります。
肌が弱ると、それが元でニキビが増えることもあります。

しばらく使用しても、トラブルが良い方向に向かない時は、使用の継続を一度検討された方がいいかもしれません。

ニキビ撃退-その1

photo

メイクや皮脂、厚くなりすぎた角質といった肌の汚れを取り除くことは、とても重要なことですが、かといって、ハードな洗顔やピーリングは、肌を弱らせニキビを増やす原因になります。

また、アダルトニキビのケアでは、肌に潤いを与えることも必要ですが、これも、やみくもに行えばいいというものではありません。

では、どうすればいいのか?

この問題を解決するには、ご自身の肌とニキビの状態や原因に沿った、適切なお手入れ方法を身につけるしかありません。

しかし、アダルトニキビの原因を探るのは、残念ながらたやすいことではありませんから、専門家に力を借りることがオススメです。

ニキビ撃退-その6

photo

我々は、ひどいニキビに何年も悩ませられ続けたお客様のお手伝いをこれまで何度もさせていただいてまいりました。

中には、お顔の全部が真っ赤に見えるほどのニキビとその痕があり、それを誰かに見られるのが嫌で、お友達と旅行にも行けなかったという方もおられます。

しかし、今では隠す必要がなくなるところまでおキレイになり、ファンデーションを塗らずに、毎日過ごしておいでです。
ニキビの改善には、根気と専門家の手助けが必要です。ですから、どうか私どもをご活用ください。

私どもなら、貴女様にあった適切なお手入れ方法をご提案することが出来ます。

一緒にニキビのできずらい肌を作り上げていきましょう

ブラッドのニキビケア

ニキビケア-その1

まずは、以下を機器と熟練のテクニックをで徹底的に取り除きます。

photo

使用するテクニック
  • ダイアモンドピール
  • クリスタルピール
  • EX
  • プラチナピール
  • エレクトロピーリング
  • AHAソープパック
  • フリマトール

ニキビケア-その1

加齢や紫外線の影響で、肌の機能は徐々に低下していきます。中でも、ターンオーバーが低下すると

photo

1. 肌のバリア機能の低下

皮脂が過剰になったり、ニキビの基になる菌への抵抗力が低下することがある。

2. 老化角質の肥厚

新しい細胞が押しあがってこないため、いつまでも古い角質がはがれ落ちないため、厚くなりすぎた角質が毛穴をふさぎ、ニキビへと発展しやすくなる。

3. 保水力の低下

肌の保湿成分は、ターンオーバーの過程でつくられており、なおかつ、古い細胞や角質は、水分を保持する力が弱いため、結果的に肌が乾燥バリヤ機能が低下してしまう。

などが起こり、アダルトニキビができやすい肌の状態になります。ターンオーバーの促進は、アダルトニキビを繰り返さないために不可欠なケアとなります。

使用するテクニック
  • プロレチノ
  • Q10A
  • デトックスマッサージ
  • エンダモリフト

ニキビケア-その1

生まれながらの体質、ストレス、ホルモンバランスの崩れ、気温など、皮脂が過剰に
なる要因はいくつか考えられます。一番に良い方法は、過剰な皮脂の根本的な要因が解決されることですが、これには、時間がかかり、中には自分の努力ではいかんともしがたいものもあります。

ですから、私どもでは皮脂を乾かしたり、分泌をコントロールできる有効成分を使用し、過剰な皮脂を抑えながら、ニキビの改善を目指します。

使用するテクニック
  • プロレチノ
  • Q10A
  • 高濃度ビタミンC
  • VCセラム

photo

ニキビケア-その4

肌の乾燥は、ターンオーバーやバリア機能の低下につながります。
いずれも、ニキビには良い影響をもたらしませんから、(※詳しくは、ターンオーバーの低下をご参照
必要な場合は、潤い成分をしっかりと肌に与え、ニキビへの抵抗力を高めます。

photo

使用するテクニック
  • イオン導入
  • ODT法
  • 植物性プラセンター
  • 透輝の雫
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

ニキビケア-その5

ニキビを改善する際に、ホームケアとインナーケアは必須です。

photo

などなど、プロの視点から詳しくアドバイスさせていただきます。

そして、私どもの“ホームケア・インナーケアスタディー”は、アドバイスだけに留まりません。

お客様が実際にお手入れした時にお気づきになった疑問点や、面倒で続けられなかったことなども、随時お聞きし一つ一つ解決していきます。

このコミュニケーションを繰り返すことで、
より効果的でご自身のライフスタイルにあったお手入れ方法へと進化させ身につけていただく。

これが、私ども“ホームケア・インナーケアスタディー”の最大の特徴です。

tel問い合わせ
トライアル・お試しコースヘのご案内

カウンセリング、お試しコースの詳細はこちらから リストアエステとは

オススメ コース
コース名 時間・回数 料金
コース1 コース1 60分×5回~ ¥75,000~
コース2 コース2 60分×10回~ ¥130,000~

※この他にも、お客様の状態に合わせてお選びいただける各種コースをご用意しております。