ニキビ痕 ― ニキビ

なぜなら、ニキビの段階でお手入れを間違ってしまうと、せっかくニキビが良くなっても、痕が大きく、濃い状態で残ってしまうからです。
ニキビもさることながら『ニキビ痕』を改善するには時間と根気が必要です。


ニキビ痕をなんとかしたい!と本


ニキビ痕のケアを始める前に…


ニキビ痕の種類

  • 赤み 
  • 色素沈着(刺激性のシミ)  
  • 皮膚の凹凸(クレーター、あるいは、皮膚の盛り上がり)

ニキビ痕にもいくつかの種類がありますが、いずれにせよニキビ痕は「肌の深い部分が大きいダメージを受ける」ことによって起こるトラブルです。

ですから、ニキビ痕を効果的に、且つスピィーディーに進めるためには、まず、
『ニキビができづらい、健康的な肌を作り上げる』ことから始める必要があります。

これはとても重要です。

何故なら・・・・

ニキビが頻繁に出きる肌にニキビ痕のケアをほどこしても、まさにイタチごっこ。
更に申し上げれば、ニキビが出来やすい状態の肌は、ニキビ痕を改善するための“サロンケア”や“化粧品”の効果も出にくいのです。

このように、まずはニキビのケアをしっかりと行い肌の状態を整えてから、ケアをスタートする。
これが、効率よくニキビ痕を改善する重要なステップです。


ニキビ痕が出来るまで


先ほども申し上げましたが、ニキビ痕はニキビによって「肌の深い部分が大きいダメージを受ける」と形成されます。

ニキビの菌や炎症で肌が傷付けられると、免疫システムと肌の組織は

“早くニキビの菌をやっつけよう”
“ニキビで破壊された皮膚をいち早く修復しよう”
と、全力を傾け一刻も早く肌を修復しようとします。

実は、その結果が皮肉なことに赤みや色素沈着、クレーターとなり、私たちを悩ませることになるわけです。

ニキビを潰したり、必要以上に触ったりするのが良くないというのは、皆さんご存じの事と思いますが、
その理由はニキビの状態が悪化し改善が遅くなるだけでなく、ニキビ痕も大きく残ってしまうからなのです。

では、潰したり触ったりしなければ、ニキビの痕は残らないのでしょうか?

これは残念ながら、そうとは言い切れません。

どんなに触れないように気をつけていても、炎症が強く膿をもつようなニキビや、同じ場所にニキビがくり返し出来るとニキビの痕は形成されてしまいます。

ですから、そのニキビが酷くならないように、あるいは酷くなっている状態を少しでも早く正常な状態に戻してあげるサロンケアと正しいホームケアの知識が重要になってくるのです。


ニキビ痕を解消するには?

ニキビ痕の赤み

原因

ニキビの赤みが残る原因は、

  1. 肌の内部に炎症が残っている場合(赤み)
  2. 皮膚の中で起こった炎症によって、その周囲がうっ血を起こしている場合
    (紫ががった赤み/血液成分であるヘモグロビンが赤みの原因)

と、大きく2つに分けられます。

1、2ともに、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)が正常なら、徐々に薄くなっていきますが、年齢やその他の原因でターンオーバーに問題があると、そのまま赤みが残り色素沈着へと発展。シミとなって定着してしまう場合があります。

どうすればいいの? Blood on Bloodのケア

赤みがシミとして定着しまうと、改善には長い時間が必要になります。
ですから、その前に、肌の内部に残った炎症を徹底的に抑え、老廃物を排泄しながら肌の入れ替りを促進するのが最大のポイントとなります。

ケアのポイント

肌の炎症を抑えるために 老廃物の排泄を高めるために
・α-Glix(アルファ・グリックス)
・プラセンタの導入
・高濃度ビタミンCの導入
・デトックスマッサージ
・エンダモリフト
・エンダモロジー
ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を促進するために・・・
古い角質を取り除く 肌細胞の活性
・ダイアモンドピール
・クリスタルピール
・プラチナピール
・溶岩パック
・ハーバル・シーメゾッド
・美肌再生(プロレチノ)
・GF(成長因子)成分を肌の奥深くへ導入
・エンダモリフト
・エンダモロジー

色素沈着(刺激性のシミ)

原因

ニキビの炎症や化膿で、肌の毛細血管が破壊されたり、ダメージを受けた細胞を守ろうと過剰にメラニンが生産されることによって起こるトラブルです。
ニキビによって、ダメージを受けた細胞はターンオーバー(肌の生まれ変わり)が正常に行われず、メラニンやヘモグロビンが肌の中に残ってしまいます。
お手入れの方法を間違ったり、肌の機能が低下していたりすると、シミのような状態になってしまいます。

どうすればいいの? Blood on Bloodのケア

色素沈着は、美白するしかありません。
しかし、色素沈着の原因であるメラニンは手ごわく、特にニキビが原因で出来る色素沈着は、少なからず炎症が伴っていることも多いのです。

私どもでは、この厄介な色素沈着をイチ早く解決するために、肌表面からのアプローチに加え、肌の内部にも着目し美白を行っています。

色素沈着に伴う
炎症を抑えるために
  • α-Glix(アルファ・グリックス)
  • プラセンタの導入
  • 高濃度ビタミンCの導入
  • GF(成長因子)成分を肌の奥深くへ導入
  • 海藻ミネラルパック
メラニンを含む老廃物の排泄を高める
  • デトックスマッサージ
  • エンダモリフト
  • エンダモロジー
メラニン色素の還元と抑制
  • プラセンタの導入
  • 高濃度ビタミンCの導入
  • 美肌再生(ハイドロキノン/αアルブチン/APPS:肌の深くに届くビタミンC)
ターンオーバー
(肌の生まれ変わり)を促進するために・・・
古い角質を取り除く 肌細胞の活性
  • ダイアモンドピール
  • クリスタルピール
  • プラチナピール
  • 溶岩パック
  • ハーバル・シーメゾッド
  • 美肌再生
  • GF(成長因子)成分を肌の奥深くへ導入
  • エンダモリフト
  • エンダモロジー

皮膚の凹凸 (クレーター、あるいは、皮膚の盛り上がり) と・・・

原因炎症が強く、化膿するようなニキビが出来ると、免疫システムは皮膚の細胞を壊してまで、炎症と化膿を抑え込もうとします。その中には、肌のハリと弾力を司るコラーゲンやエラスチンといった物が含まれているため、肌が弾力を保てずに凹み、ニキビが引いた後、皮膚が収縮するため、結果的にクレーターが出来てしまうのです。

どうすればいいの? Blood on Bloodのケア

クレーターは、いわば傷跡のようなものです。このトラブルを解決するには、3つのポイントがあります。


解決Point 1

肌の奥深く(真皮層)に存在するコラーゲン・エラスチンを活性化し、傷跡を軽減させ
壊れてしまった皮膚の組織の修復を行う。

解決Point 2

ターンオーバー(肌の生まれ変わり)を促進し、新しい細胞を押し上げながら優しいピーリング(古い角質の除去)をくり返し、肌の凹凸を滑らかにし目立たなくしてゆく。

解決Point 3

加齢や元々の肌質が原因でハリ・弾力が低下(タルミ)している肌は、毛穴や凹凸がより一層目立ちます。ですから、お顔全体をリフトアップし、凹凸を目立たなくしていくことも大切です。


また、クレーターに赤みがある場合は、肌の奥深くの活性と並行して、上記でご紹介した「ニキビ痕の赤み」と同様のお手入れも行っていきます。

コラーゲン・エラスチンを活性させるために・・・

血行を促進し肌の奥深くに栄養と酸素を届ける
  • デトックスマッサージ
  • エンダモリフト
  • エンダモロジー
老廃物の排泄を高める
  • デトックスマッサージ
  • エンダモリフト
  • エンダモロジー
コラーゲン・エラスチンを
生みだす細胞の活性
  • エンダモリフト
  • α-Glix(アルファ・グリックス)ラ
  • プラセンタの導入
  • 高濃度ビタミンCの導入

肌の凹凸を目立たなくするために・・・

ターンオーバー
(肌の生まれ替わり)の促進
/リフトアップ
  • 美肌再生
  • GF(成長因子)成分を肌の奥深くへ導入
  • エンダモリフト
  • エンダモロジー
肌表面を滑らかに
/リフトアップ
  • ハーバル・シーメゾッド
  • ダイアモンドピール
  • クリスタルピール
  • プラチナピール
  • 溶岩パック

クレーターを目立たせる赤みを抑え得るために・・・

「ニキビ痕の赤み」と同様のお手入れ


最後に


ニキビ痕のケアは、結果が出てくるまで、少し時間がかかるトラブルです。
中でもクレーターは、肌の活性力が決め手となるため、改善の結果も年齢によっても左右されがちです。そのため、最初の頃は「本当にキレイになるのかな?」と、不安に思われることがあるかもしれません。

でも、不安や心配はストレスとなり、ニキビ痕の改善の邪魔をすることもあります。

ニキビ痕に限ったことではありませんが、お客様と私どもエステティシャンの間に信頼関係がなくては、トラブルを解決することは出来ません。ですから、必ず不安や心配なことは遠慮なく私どもにご質問・ご相談ください。二人三脚で、ニキビ痕を解決してまいりましょう。

tel問い合わせ
トライアル・お試しコースヘのご案内

カウンセリング、お試しコースの詳細はこちらから リストアエステとは

オススメ コース
コース名 時間・回数 料金
コース1 コース1 60分×5回~ ¥75,000~
コース2 コース2 60分×10回~ ¥130,000~

※この他にも、お客様の状態に合わせてお選びいただける各種コースをご用意しております。